放課後等デイサービス「遊びリパークLino'a(リノア)」のホームページです


リノアの想い

障がいがある子どもたちは、体を動かすことや外で遊ぶこと、子どもたち同士で遊ぶ機会が制限されています。

子ども時代に経験できることを、障がいがあるという理由で制限したくない。

そのような想いを胸に、リノアは「4つの願い」を形にしていきます。

みんなで楽しくお弁当を食べる

 

1. 

ありのままを受け入れる『居場所』であること

 

ノコギリにチャレンジ

 

2.

安心してチャレンジできる『安全基地』であること

 

楽器で遊ぶ

 

 3. 

子どもから大人まで楽しめる遊び場』であること

 

ショッピングセンターに行く

 

 4. 

社会で生きる力を身につける『学び場』であること

 

リノアは「チャレンジできる機会を創ること」を大切にし、子どもたちの無限の可能性を広げていきます!

Lino'a (リノア)の由来

lino'a とは、ハワイ語のlino=「輝く」と、mooa=「未来」という二つの言葉を一つの形にしたものです。子どもから高齢者まで、誰もが自分らしく「輝ける未来」を目指したいとの想いが込められています。

Lino'a News